2011年11月26日

冷え性(冷え症)

冷え性の対策.jpg

かわいい「冷え性がみるみるよくなる100のコツ」 (詳細クリック!) 


「いつも体が冷えている感じがする」、「冬だけでなく、夏でも手足が冷たい」。女性の多くはこうした「冷え症」に悩まされています。エアコン完備の現代では、女性だけでなく男性の「冷え症」も増加傾向にあります。ほうっておいても命の危険にはならないからといって、「冷え症」を我慢してはいけません。体が冷えることで、さまざまな不調や病気を引き起こすこともあるのです。ダイエットしてなかなかやせない原因も、実は「冷え症」にあるとも考えられています。しかし、もう心配はいりません。本書では、冷えをとって体を芯から温めるちょっとしたコツを100種類以上も網羅しています。「腕だけ走り」といった簡単な運動や、「キムチ納豆」のようにすぐ作れる料理など、老若男女問わず誰にでもできるものばかり。本書を読んで、自分の生活スタイルに合った方法を試してみてください。あなたの冷え症にあった解決法がきっと見つかるはずです。











TV「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 長引く冷え症の原因」
http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=40
日本女性の7割が悩んでいる"冷え症"。放っておくと、月経困難症や生理不順など、さまざまな病の引き金になることも。「冷えは体質」とあきらめている方、今夜は必見!現代医学と東洋医学の長所を取り入れた画期的なタイプ診断法や、冷え症の意外な落とし穴、家庭でできる対処法も紹介。
まずは「急増する現代型の冷え性!その正体は?〜実際の症例〜」。東洋医学と西洋医学の最先端医療を駆使し、さまざまな診療を行っている北里大学東洋医学総合研究所にやって来たのは、全身の冷えを訴える主婦のK・Kさん(38歳)。彼女の場合、37度以上あるべき脳の温度が、0.5度も低くなっていた。一体なぜ脳がそれほど冷えていたのか?実は、彼女の日常生活の中に、冷え症の意外な原因が隠されていた…。スタジオには、同研究所の伊藤剛先生が登場。実際の診察で使っている600の問診の中から厳選した20の質問に○か×か答えるだけで、現在"ある現代型の冷え症"になっている可能性があるかどうかがわかるというメディカルチェックを実施する。
続く「すべての冷え症が改善!脳の冷えも取る万能入浴法」では、伊藤先生が開発した、全ての冷えに効くおすすめの入浴法を紹介。冷え症の人の悩みは、お風呂上がりに温かさが持続しないこと。なんとかして入浴の効果を持続させる方法はないものか?実は、伊藤先生にはその秘策があった!それは入浴中に簡単な2種類のストレッチをするだけで、入浴の効果が格段に長持ちするというもの。名医が開発した「いつまでもポッカポカストレッチ入浴法」を大公開。










TV「主治医が見つかる診療所 冷え症の正しい解消法」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/back/071126/index.html


位置情報冷え症解消法 第1位 「靴下を履いて寝る」
ゆったりとした綿やシルクの5本指靴下が締め付けず、蒸れない為、冷えには効果的。

位置情報冷え症解消法 第2位 「冷えている部分にカイロを貼る」
お腹にカイロを貼る。お腹は血液が一番多い所、温めた血液が心臓に戻りその血液が全身を回る事で体が末端まで温まる。

位置情報冷え症解消法 第3位 「冷えている部分をマッサージする」
・下半身に効果があるマッサージ
 親指を上に向け腕が曲がっている所から指3本分の辺りの痛みがある腕をさする。
・上半身に効果があるマッサージ
 膝の外側の骨のでっぱりから上に指4本分辺りの痛みがある膝をさする


位置情報冷え症解消法 第4位 「ホットドリンクを飲む」 
生姜は体を温めるのに最適


位置情報冷え症解消法 第5位 「熱いお風呂に入る」
体温より2、3度高い38度〜40度のお風呂に約20分間浸かると良い。
足湯は温かい所で行う。
のぼせやすい人は、半身浴で長めに入るのでも良い。その場合は肩の部分にタオルを掛けましょう。




かわいい充電式カイロ「エネループカイロ」
充電してくり返し使えるカイロ











<体の中から温める体操(冷え改善体操)>

本田中宥久子の「田中体操第一」  (詳細クリック!) 

<1>肩甲骨を出す
(1) 腕を後ろにひき 反対の腕を前に上げる
(2)ひいたヒジを背中に回すようにする
(3)背筋を伸ばしながら左右交互に繰り返す
(左右1回ずつで5回)
※ 伸ばす腕のヒジを曲げないように手の外側を正面に向ける

<2>股関節を調節する
(1) 片足を前に出して姿勢を低くする
(2)足の前後と逆に腕を広げる
(3)後ろになる手は高く上げる
(左右交互に3回ずつ)

<3>ヒップや太ももを鍛える
(1) 両足を開いて腰をおとす
(2)つま先は外側へ向ける
(3)片手をヘソの位置におき反対側を伸ばす
(4)左右の手を入れ替えながら顔を向ける
(左右交互に3回ずつ)
<4>背中を温める
(1)前に出した脚と同じ側の手で、反対側の手首を軽くつかむ
(2)手は軽くのばしたまま背中は丸めずに、前足を伸ばして腰を落とす。顔は自然に下を向ける
(3)一度立ち上がり、反対側を同様に
(左右交互に3回ずつ)

<5>両手を前に押し出す(大地のエネルギーを取り込む)  
(1)前かがみにならないよう、両手を前に出す
(2)自分のできる範囲で片足を前に踏み出し、ひざを曲げる
(左右交互で3回ずつ)

<6>胸を広げて両手を上に伸ばす(宇宙の気を取り入れる)
(1)胸の前で手のひらを合わせる
(2)顔を上に向け、天に向かって伸び上がるように手をあげる
(3)胸を開くように腕を広げる

<7>ゆっくりと呼吸を整える(陰を陽で包んでバランスをとる)
(1)右手を左手包む
(2)ゆっくり息を吸って、その2倍くらいにゆっくり息を出す











<体を温める「しょうが紅茶」>
鹿児島県で無農薬栽培された紅茶と、宮崎県で有機栽培された生姜を使用しています。
冷え性に効くしょうが紅茶.gif

かわいい「国産の手作り生姜紅茶」 (詳細クリック!) 



体が温まる美味しい生姜の紅茶.jpg














<足先の冷え性の対策>
NASAのハイテク技術を転用した室内用のルームシューズです。ハイテク素材を採用しているので、体温を反射して暖め、電源不要でポカポカです。裏面には滑り止め付き。
足冷え対策の暖かいルームシューズ.jpg

かわいい「ポカポカルームシューズ(サイズ 22〜24cm)」 (詳細クリック!)













<テレビで話題の「宇宙毛布」>
NASAのハイテク技術で、厚さわずか1mmで驚きの暖かさを実現。もちろん光熱費ゼロ。超軽量(約160g)なので、防災用品やアウトドアグッズとしても役立ちそうです。
宇宙毛布.jpg

夜「スペース暖シート ポカポカ 2枚組 ダブル」 (詳細クリック!)













<テレビで話題のオイルヒーター>
お部屋の空気を汚さないデロンギオイルヒーター


かわいいデロンギ「オイルヒーター」 (詳細クリック!)




デロンギのオイルヒーター.jpg

かわいいデロンギ「オイルヒーター」 (詳細クリック!)


<デロンギ オイルヒーターの特徴>
位置情報オイルラジエターヒーターって?
スロー&ナチュラルなヨーロッパ式の暖かさを持つオイル式ラジエター。ヨーロッパのスローライフが生んだ人にやさしいスローヒーティング。急激に室温を高めるのではなく、ここちよい空間を作るオイルラジエターヒーターは、ヨーロッパで古くから愛されている暖房器具です。スイッチを入れてから温まるまでには時間がかかりますが、輻射熱でお部屋全体を暖めるため、スイッチを切ってもしばらくは温もりが続くのが特徴です。

位置情報暖かさの秘密は輻射熱。
寒い冬でも日なたにいると、ぽかぽかと暖かく感じます。太陽がじかに私達の肌に届いているからです。これが「輻射熱」の特徴。触れたり、温風を送ったりしなくても、物に直接熱を伝えて表面温度を上げるのです。この輻射熱を利用したのが、輻射暖房です。
オイルラジエターヒーターからの輻射熱は、お部屋の空気だけでなく、床や壁、天井、人体にも熱を伝え、表面温度を上げます。暖められた壁や天井からも2次的な輻射熱が出るので、部屋中がほんわかと穏やかな暖かさに包まれます。

位置情報空気を汚さない、クリーンなヒーター。
ヒーター内部に密閉された難燃性のオイルが暖められ、フィン(放熱板)内を循環しながら放熱します。発火、燃焼がなく、温風や臭いも発生しないので、室内の空気をきれいなままに保てます。乾燥も少なく、換気の心配もありません。ホコリや花粉、ペットの毛を巻き上げる事もないので、アレルギーにお困りの方にも安心です。

位置情報火を使わず、低温設計で安全安心。
ヒーター表面に触れても、火傷の危険性が低いのが特徴です。小さなお子様や、お年寄りのいるお部屋、寝室でも安心です。Sマーク認証(第三者認証制度により電気製品の安全性を示すマーク)を取得しています。

位置情報世界中で愛用されているオイルヒーター
世界有数の生産実績を誇り、70カ国で販売されているデロンギヒーター。デロンギ社の先進技術による安全性や、快適性が評価され、日本のご家庭でも多くの方が愛用されています。赤ちゃんからお年寄りまで、家族みんなに安心の温もりをお届けするため、デロンギヒーターには細やかな配慮がされています。

位置情報先進技術が可能にして、低温化や、コンパクト設計。
フィンの面積や、形状を工夫する事で、暖房効率を落とさず、表面の低温化や、コンパクト化を実現しました。また、フィンのエッジ部分を内側に巻き込み、表面をスムーズにするなど、デロンギの長年の経験と先進の技術がふんだんにもりこまれています。


デロンギヒーター.jpg











<効能からさがす温泉宿>





いい気分(温泉)注目の話題
http://googletopic.seesaa.net/




冷え性の対策 掲示板(冷え性改善法、冷え症の解消、食べ物)

posted by 体の悩み掲示板 at 14:53| 病気の治療と予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。